田舎への帰省で子供と、どうやって一緒に遊ぶ?

夏休みには、祖父母の家に子供と一緒に出かける機会が多くなります。 久しぶりに帰る、お母さんお父さんにとっては楽しいひと時かもしれませんが、 刺激の少ない田舎での生活は子供には少し退屈です。 そこで、子供と一緒に遊べる方法を紹介します。

田園風景

夏休みには、祖父母の家に子供と一緒に出かける機会が多くなります。

久しぶりに帰る、お母さんお父さんにとっては楽しいひと時かもしれませんが、

刺激の少ない田舎での生活は子供には少し退屈です。

 

そこで、子供と一緒に遊べる方法を紹介します。

 

田舎でしか味わえない経験

田舎でしか味わえない経験も、たくさんあります。

虫捕りはその一つで、虫の多い田舎では、都会では会えない数多くの虫に出会えることがあります。

 

苦手な昆虫も多いかもしれませんが、

カブトムシなど、かっこいい昆虫を捕まえると子供から尊敬されるかもしれません。

 

 

天体観測

田舎では、夜に綺麗な星空が広がっています。

都会では、滅多に見られない綺麗な天の川もはっきりと見ることができます。

 

お盆の時期には、ペルセウス流星群などもあり、夏の天体イベントは数多くあります。

望遠鏡を持って行って、子供と天体観測をして見ましょう。

 

 

お手伝い

おじいさん、おばあさんが農家さんの場合は子供と一緒に、お手伝いをしてみてはどうでしょう。

美味しい野菜や、果物を作るためには

どんな苦労があるのかを、子供が知ることは子供にとっては良い食育になります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

374-2 子供軍手のびのび手袋 SSサイズ ピンク(1双)[軍手]
価格:172円(税込、送料別) (2017/8/23時点)

 

お散歩

子供がつまらなそうにしていたら、実家の周りを散歩に行き、

自分が生まれ育った場所を子供に見せ、

自分がどんな子供の頃の生活を送っていたか子供に話してみましょう。

 

ただ、散歩中は熱中症に気をつけましょうね。

 

団欒

おじいさん、おばあさんは子供と共通の話題があまりありません。

多くの人で遊べるゲームを持っていき、一緒に遊ぶことで、

普段一緒にいないおじいさん、おばあさんとも親密になれるかもしれません。

 

子供が人見知りの場合には、試してみるのもいいでしょう。

 

田舎

田舎では子供だけじゃなく、お父さんお母さんも普段よりも暇を持て余すかもしれません。

あらかじめ、今年は何をやろうかを決め、計画しておくことで、充実した帰省になります。

 

車で少し遠出して大人数で観光に行くと共通の思い出ができ、

今後の話題になるのでカメラを持って出かけるのもいいでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です