蚊を追い払おう!蚊除け対策植物5選

夏といえば、蚊は嫌われものの虫、代表。 手の甲とか足の甲とかを刺されると、なんとも言えない痒さに見舞われますよね^^; 最近ですと刺されるとテング熱などの大きな病にもつながりかねません。 虫除けスプレー等をまいたり、塗ったりすればいいのですが、体に良いものを使いたいところ。 ハーブ系の植物は蚊が苦手なことで有名ですよね。 そこで、いくつか蚊よけに良い植物をみてみましょう。


サムネイル_1

バジル

まずはバジルから。

バジルに含まれる「シオネール」は虫が嫌がることでも知られています。シネオールは生姜に含まれる香り成分のことで、健胃・解毒・消炎作用があると言われていて疲労回復などにも役立ちます。虫除けとしては、蚊だけでなくハエにも効果があるといわれていますので、ハエが集まりそうなキッチン周りに小さな花瓶にいれて置いておくのも効果的です。料理にも使えるハーブだけに、初心者にもおすすめ!

キャットニップ

サムネイル_2
面白い名前の植物ですが、その名前の通り、イヌハッカの精油-エッセンシャルオイル-には「ネペタラクトン」という猫を興奮させる物質が入っています。この葉をつめたものは猫のおもちゃとしても売られています。

蚊だけでなくゴキブリにも効果があり、ハエにも強力にききます。逆にアブラムシにはフェロモンになったりします。

マリーゴールド

サムネイル_2

あいみょんの楽曲、
♪麦わら帽子の君が揺れたマリーゴールドに似てる♪ で有名なマリーゴールド。

キレイな花を咲かせるこの花は人気も高く、庭やベランダでおおくみかけます。古代エジプトでは「若返りの薬」としても愛され、医療にも用いられてきたそうです。虫除けや殺虫の原料にも使用される刺激臭で、外からの蚊の侵入を防いでくれます。

鮮やかな黄色やオレンジ色の花を長い間咲かせることも特徴。栽培も意外に簡単ボリューム感がありますから、華やかさを出すには良い花ですね。種類も多いですから、いろいろな組み合わせでバリエーションをだすこともできます。

ラベンダー

サムネイル
薄紫のキレイな花をつけるこのハーブには蚊除けだけでなくリラックス効果もありおすすめ、アロマオイルやフレーバーティーの原料としても知っている人もおおいのではないでしょうか。お気に入りのラベンダーであれば、庭に地植えか、もしくはポットに入れてリビングや玄関/キッチンにそれとなく飾るのもいいですよね!ちなみに蚊よけに効果があるのは花びらの方ではなくて、葉っぱの方です。

ローズマリー

サムネイル
香りの強いローズマリーも虫が寄り付かない植物として有名ですよね。料理、リラクゼーション、クリーニングにも利用されます。宿根草ですが手間がかからず、暑さ乾燥にも強く、半日陰でも元気に育ちます。ほかのハーブと一緒に寄せ植えを楽しんだり、トイレの窓際に飾ってもいいかも。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です