【バザー】地域の世代を越えた交流とふれあいに加え、ママの手腕が問われる!

多くの幼稚園や学校では、秋に地域の住民と触れ合う機会として、交流会やバザーなどを行っているようです。 親子で取り組む手作り品のバザーなどが多いことから、 毎年さまざまに知恵を絞っている学級やグループも多いのだとか。 お役立ちのバザー(模擬店)グッズをご紹介します。

食器類

多くの幼稚園や学校では、秋に地域の住民と触れ合う機会として、交流会バザーなどを行っているようです。

親子で取り組む手作り品のバザーなどが多いことから、

毎年さまざまに知恵を絞っている学級やグループも多いのだとか。

 

お役立ちのバザー(模擬店)グッズをご紹介します。

 

【アルミ 3つ折りテーブル】

 

バザーの店舗什器では、コンパクトで女性でも持ち運びや設営が簡単であり

子供の低い目線からみても美麗なものである必要もある点が、普通の店づくりとは異なります。

 

木目の【アルミ 3つ折りテーブル】は、高さが35/70センチと2タイプに使い分けることができ

会議用長テーブルなどと併用するにも便利なサイズ。

重量も4.6キロなのでハンドキャリーも女性の腕で楽々です。

 

【さげ札プリント用紙】

 

バザーで使うプライスカード

シールタイプを使っていたら、貼り換えられて不適切なお値段でといったことも少なくありません。

 

本格的な、下げ札をご家庭のプリンターで作成できるのが【さげ札プリント用紙】。

見た目も美しく、もちろん文字以外も印刷できるので、バザーの店頭がぐっとおしゃれに見えますよ。

 

とくに幼稚園学校バザーでは、これから入園入学を迎える世代のお子さんが多く訪れることもあり、

乗り物柄などは大人気なのだとか。

 

【オリジナルCBプリント生地】

 

手作りで商品を作る際の素材としては、他では買えないプリント生地がおすすめです。

 

こちらの【オリジナルCBプリント生地】は全体が小さな柄なので

小さな小物からバッグやウェアにまで、幅広く使える点も優秀です。

 

【ボトル入り消しゴムすくい】

 

手作り品はちょっとつらいというお母さんには、

すでに出来上がっていて長時間ゲストがコーナーに立ち寄ってくれるアイテムがおすすめです。

 

この【ボトル入り消しゴムすくい】は、世代を問わず子供たちには大人気のアイテム。

時間が長くかかるので、お子さんやお母さん同士の会話や交流の機会も生まれやすい点も、

販売メインではなく、人のふれあいをメインとしたイベントのバザー向きと言えるかもしれません。

 

【ラブリーグッズあつめるんです】

 

バザーでもやはりリピーターが多く人気の品目といえば、懐かしい駄菓子屋や縁日と同じくくじ引き。

こちらの【ラブリーグッズあつめるんです】は一回50円でさまざまなファンシーグッズが手に入る、

リーズナブルなくじ引き用グッズ。

 

集客力抜群な点はとくに魅力的ですね。

 

男の子向けには【手品グッズあつめるんです】などもあります。

屋台

バザーでは、幼稚園や学校によっては、

数か月前から、お母さんたちが自宅などにあつまって手作り品を用意するところもありますが

 

現在ではあえて、グループでの手作り品ではなく個別の持ち寄り品などで、

お仕事をもっているママと、専業ママによる違いが出ないように配慮しているところも多いのだとか。

 

毎年の傾向は、ご近所の先輩ママたちからさりげなく情報収集して「ママとしても」そつなくこなしたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です