近代オリンピック誕生と五輪に込められた意味?オリンピックを知ろう!【後編】

後編では、「近代オリンピック」について紹介します!日本が初めて参加したオリンピックや、シンボルの五輪マークについて学んでいきましょう!

オリンピック

 

前編で紹介した「古代オリンピック」が終わってから、1500年後、現在のオリンピック(近代オリンピック)が誕生しました。

 

前編はこちら↓

 

近代オリンピックについて

ピエール・ド・クーベルタン

出典:https://tokyo2020.jp/jp/games/about/olympic/

 

フランスの教育者であった、ピエール・ド・クーベルタンがオリンピック復活に向けて活動したことで、1896年に古代オリンピックの故郷であるギリシャのアテネで第1回目の近代オリンピックが開催されました。

 

1894年、彼がパリ国際会議において提唱した「オリンピック復興」は満場一致で可決され、2年後の1896年、ギリシャのアテネで記念すべき第1回オリンピック競技大会が開催されました。

引用:https://tokyo2020.jp/jp/games/about/olympic/

 

オリンピックのシンボルである五輪マークも、ピエール・ド・クーベルタンが考えたものなのです。

 

 

日本はいつから参加したの?

ストックホルム大会

出典:http://www.joc.or.jp/column/olympic/history/002.html

(画像が小さくてすみません!)

 

日本が初めて参加したのは、1912年スウェーデンで行われた「第5回ストックホルム大会」です。

この大会には28の国と地域から2490人の選手が参加。15競技108種目が行われました。

引用:http://www.joc.or.jp/column/olympic/history/002.html

 

日本から出場した選手は短距離走代表の「三島弥彦」とマラソン代表の「金栗四三」の2人だけだったのです。

競技の結果は、世界の壁を痛感するものでした。短距離の三島は外国人選手との体格差の前に100メートル、200メートルともに予選最下位。400メートルは予選通過したものの疲労のため準決勝を棄権しました。期待された金栗は炎天下のレースにもかかわらず外国人選手の無理なペースに合わせて走ったために32キロ過ぎに日射病で倒れてしまったのでした。

引用:http://www.joc.or.jp/column/olympic/history/002.html

 

 

五輪のマーク

オリンピック

オリンピックのシンボルでもある「五輪マーク」は、冒頭でも説明した通り、ピエール・ド・クーベルタンが考えたものです。

 

しかし、なぜ、5つの丸を組み合わせたマークをシンボルにしたのでしょうか?

このシンボルに込められた意味を見ていきましょう。

 

世界5大陸を意味する。

オリンピック

出典:http://www.joc.or.jp/olympism/qa/basic.html

 

5つの輪は世界の五大陸ヨーロッパ、南北アメリカ、アフリカ、アジア、オセアニアとその相互の関係連帯を意味してる。

引用:http://www.shinkawa-h.sapporo-c.ed.jp/jyoho/web2012_34/1812/page3.html

 

実は、ヨーロッパが緑色で…というような、この色がこの大陸という決まりはないのです。

 

そして、輪が重なり合っているのにも意味があったのです。

輪っかになって隣接しているのは「全世界の人たちが平和の精神のもと、スポーツで手をつなぎ合おう」という意味合いがあるからです。

引用:http://olympicnewsd.com/オリンピックの五輪マークの意味について

 

 

他にもこんな意味があると言われています。

 

・5つの自然現象を意味する
火の赤色、水の青色、木の緑色、土の黒色、砂の黄色

 

・スポーツの5大鉄則を意味する
情熱、水分、体力、技術、栄養を意味している。

 

シンプルなマークにもいろいろな意味がこめられていたのです。

 

マークからもわかるように、世界が1つになる平和という意味が浮かんできますね。

このオリンピックのシンボルはオリンピックの再開を呼びかけたクーベルタン男爵によって考えられたものです。5色の輪(わ)がかさなりあう様子は、5つの大陸が一つになる平和の意味がこめられています

引用:http://history-land.com/olympic-history/

 

2020年には東京で開催される

オリンピック

出典:http://www.joc.or.jp/past_games/tokyo1964/2014/

 

オリンピックの歴史は私たちが考えているより長い歴史を持っていることがわかりましたか?

 

世界がスポーツを通して平和になるそんな願いが込められているオリンピックを、ぜひ、子どもたちと一緒に学んでみてくださいね。

 

オリンピックについてのクイズなど、子供向けに解説しているサイトも参考にしてみてください!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です