スウェーデンに学ぶ!最新の歯科事情とおすすめグッズ!

予防歯科の先進国といわれているスウェーデンの歯科事情をみながら、明日から歯磨きが楽しくなる子供向けのグッズや、歯磨き方法のコツをご紹介します。

今回は、世界の歯科事情や、種類豊富な歯磨きグッズを紹介しようと思います。

↓ 前回記事はこちら

 

海外の歯のメンテナンス事情

 

白くてキレイな歯がステイタス

みなさん、外国人は歯がキレイという印象はないでしょうか?

f2f6d8b3d29b7dc6e85c597b9e68ca8c_s

 

欧米の先進諸国、例えばアメリカやスウェーデンなどでは歯の美しさを保ったり、健康を守るために予防歯科が目的で歯科医院に通うという人が多いみたい。

引用:https://biva.jp/maintenance/

 

予防歯科の先進国といわれているスウェーデンの歯科事情をみながら、子供の歯みがきグッズなどを紹介していきたいと思います。

 

世界の最先端スウェーデンの予防歯科

 

ab38f276c6587a14caf90914d996a0f0_s

 

80歳以上で自分の歯が20本以上!

 

1970年代に政府が予防歯科を推しすすめる取組みをはじめて、国民全員が歯科の定期検診や歯のクリーニングを受けることが義務づけられました。

そのおかげでスウェーデンでは、現在は虫歯や歯周病が激減して80歳の時点では平均20本も残っているそうです!

 

両親の出産前指導から始まり、乳児でも歯が生え始める頃からチェックアップの義務があります。治療ではないので、子供にとってそこは気持ちがよくなる、楽しい事を教えてくれる場所となります。だから、スウェーデンでは歯科医が怖いという感覚は無いそうです。

引用:http://jyonan.cocolog-nifty.com/dental/2006/02/post_bcc0.html

 

スウェーデンでは、販売されているオーラルグッズの量も日本とは比にならないですね。

2016-04-01-13-27-38-e1460381704388

引用:http://dent-sweden.com/sweden/dailysweden/oral-care

 

 

正しい歯の磨きかた

 

まずは、正しい知識を身につけましょう!

 

歯磨きについての質問

↓ 正解はこちらのサイトでご確認くださいね。

 

 

次に、歯磨きのコツをご紹介します。

 

歯磨きの目的は、うがいでは取り除けない歯垢(プラーク)を取ることです。

歯の表面についた虫歯菌を取りのぞくだけでなく、歯肉炎・歯周病の治療にもなります。

 

歯垢

引用:http://hanoblog.com/toothbrushing-2610

 

■ ポイント1 ■

自分にあったサイズの歯ブラシを使うことです。

迷ったら、コンパクトタイプを買うとよいでしょう。

 

■ ポイント2 ■

歯を磨く順番を決めて、磨き残しがないようにしましょう!

 

↓ くわしい磨き方手順はこちらのサイトをぜひ参考にしてみてくださいね!

 

さあ、磨き方をマスターしたら、今度はお子さんに歯磨きの仕方をおしえる番です!

 

 

楽しくなる子供の歯磨き

グッズは子供に選ばせる

 

歯磨きの時間が楽しくなるような、子供の好きなグッズを用意しましょう!

 

●歯ブラシホルダー(flipper社

アニモジュニア

引用:http://www.myflipperuk.com/

 

●フッ素入り歯磨き粉(ライオン

photo004_03

引用:http://www.lion-dent.com/client/products/basic/checkup_k.htm

 

または、絵本で歯磨きに対する子供の意識を変えるのも良いかもしれません。

 

さいごに、お父さん・お母さん向け!

歯医者推薦の歯磨きグッズもご紹介。

 

いかがだったでしょうか?

お子さんと仲良く歯磨きをしながら、親子で虫歯をふせぎましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です