実はまったく狩りができないオスライオン?百獣の王ライオンの生態

みなさん動物は好きですか?私は大好きです!動物園にいったときは、いろいろな動物を見て回ります。今回はそのなかでも、動物たちの王様、ライオンについて今回はご紹介していきたいと思います。

ライオン

みなさん動物は好きですか?

私は大好きです!動物園にいったときは、いろいろな動物を見て回ります。

今回はそのなかでも、動物たちの王様、ライオンについて今回はご紹介していきたいと思います。

オスライオンは狩りをしない?

ライオン

ライオン(Panthera leo) は、食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類です。

別名はシシ(獅子)!

オスであれば体重は250キログラムを超えることもあり、ネコ科ではトラに次いで2番目に大きな種です!

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3

ライオンは唯一群れを成す「ネコ科」

ネコ科で唯一群れを形成するライオンですが、ライオンが群れを形成するようになったのは、ハイエナの存在が大きいといわれます。

ハイエナ

ハイエナは基本群れで行動し、獲物を捕まえます。

そして動物間でも争いが起きます。その時ライオン1頭では何十頭といるブチハイエナなどの群れには勝てません。

それに対抗するためプライドという群れを作ったのではないかといわれています。

他の理由として、開けたサバンナで1頭で狩りをするのは難しいため、獲物を捕まえやすいように群れを作ったとも考えられます。

実は狩りには向いてない!? オスライオン。

ライオンがよく獲物を追っている姿をTVなどでよく見ますが、確かにオスが追っかけているところは見たことがありません。

どうして、オスは狩りをしないのでしょうか。

ライオン

オスライオンは生まれてから、ある程度成長すると群れを外れて行動します。

群れを外れたオスライオンは、外の群れを乗っ取りにかかります。

乗っ取ることに成功すると、その群れの子どものライオンを殺すと言われています。

そのことによってメスたちは発情して、自分の子どもを作ることが出来ます。

メス

新しい群れのリーダーになったオスライオンたちの仕事は、外敵を防ぐこと、挑戦してくる若いオスライオンと戦って自分の地位を守ることと、群れのメスに子どもを産ませることです!

雌ライオンはどうやって狩りをするの?

ライオンの狩りは夜が主で、太陽が沈みだすと動きだします。

日中に狩りを行うこともあるが、暑さをしのぐため木陰などでごろごろしている事が多く、その休息時間は一日20時間にもなります。

メスたちは獲物の群れを見つけると草で身を隠し、近づけるところまで近づきます。そして1頭が獲物の不意をついて走り出します。すると他のメスたちも走り出します。

パンチ

そして最初に追いつくことのできたメスは前肢で強力なパンチをくりだし獲物を倒します。

この狩りの成功率は20~30%といわれており、以外にも高くないのですね。

いかがでしたでしょうか?

みなさんが知っているライオンでも意外に知らなかったことも多いのではないのでしょうか。

また、機会があれば他の動物もご紹介したいとおもいます!

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です