大人になった時にモテる武器を持たせよう!!

モテる大人の大きな要素として思いつくのは、「容姿」「性格」「経済力」「職業」などではないでしょうか。 当然ながら、これらの要素は親が子供に対して大きく期待していることでもあるでしょうが、全てが期待通りになることはなかなか難しいですよね。 そこで今回は、親子でのコミュニケーショや遊び中で学んだことが、大人になった時にモテる要素となり得るものを紹介したいと思います。

オシャレな人はモテる

サムネイル

まず初めにおすすめするのはやはり「オシャレ」です。

オシャレな人はいつの時代もモテる人が多いですよね。

では、どのようにしてオシャレな感覚を育むことができるのでしょうか。

それは、「ファッションセンス」を磨くことです。

高級ブランドを身に着けることがオシャレなことではなく、

その人の個性にあったファッションセンスを磨くことが重要なのです。

 

【具体的な取組】

・買い物を一緒に楽しむ

まずは楽しむことが興味を持つことへの第一歩となります。

親が一方的に買い与えるのではなく、買い物の時に子供と一緒に

洋服選びを楽しんでみましょう。

 

・子供が選んだものを褒める

子供は褒められることが嬉しいので、

褒められた体験があることに対しては考える意欲が強くなります。

買い物時に子供が選択した洋服や、子供自身で選択したコディネートに対して

褒めてあげることが大切です。

 

・雑誌やテレビの中から学ぶ

子供と一緒に雑誌やテレビ見る時には、

子供の目線でオシャレだと思う感覚を知ることも重要です。

子供の好みを知ることで、ファッションへの興味や感覚を知ることができるのです。

 

・独自の感覚を否定しない

オシャレの定義は難しく十人十色である中で、

一般的にダサいと言われてしまう人はセンスがないのでなく興味がない人なのです。

なので、無理に親の好みを押し付けて子供の感覚を否定することで

興味をなくさせないでください。

 

【役立つ職業】

サービス業・エンターテインメント業・クリエイター業・営業職

人とのコミュニケーションが必要な業種や、デザインなどのセンスを問われる

クリエイター業に役立つ要素がります。

料理上手はモテる

サムネイル

続いてのおすすめは「料理」です。

昔であれば「女性は料理で男性の胃袋を掴むと」と言われていましたが、

近年は男性も料理をすることは当たり前になっており、料理が上手いと男女問わず

モテる要素となっています。

 

料理に関して絶対的に必要なことは経験値です。

経験値や知識があったうえで、センスが生まれてくるものです。

生活の中で、様々なシーンで料理の経験値を上げてあげることが大切になってきます。

 

【具体的な取組】

・一緒に料理をする

当たり前ですが、一緒に料理をすることが最も経験値を上げることとなります。

一緒に料理をすること楽しいと思わせること、褒めてあげることで料理への興味が強くなります。

 

・料理の感想を聞く

家庭での食事でも外食でも料理の感想の子供に聞くことも大切です。

料理の興味を持ってもらうためには「食」に興味を持ってもらうことが大前提となるので、

食に関わるコミュニケーションを取ることで料理に対する知識も上がっていくのです。

 

・バーベキューへ行く

大人になった時にもバーベキューの機会は意外とあるものです。

その時に、料理の腕のみならず全体的な手際の良さはモテる要素となります。

子供の時に一連の流れを一緒に行うことで、バーベキューでの動きを身に着けておくとこと

生かせる場所に遭遇する機会もあるでしょう。

 

【役立つ職業】

飲食業・教育業

飲食業は当然ながら、

教育業では学校や課外イベントでのシーンで役立つこともあるでしょう。

その他では、料理教室やレシピサイト(動画)に関わる業務でも有利となるでしょう。

できるとモテるスポーツ

サムネイル

最後のおすすめは「スポーツ」です。
子供ころですと足が速いことや球技が上手い子供はモテましたよね。

プロのスポーツ選手は例外として、大人になると走ることや球技することの機会は限定されてしまいます。
ですが、大人の趣味としても人気なスポーツはあり、そのスポーツが上手だと自然とモテる要素となるのです。

 

【おすすめスポーツ】

・スノーボード(スキー)

若者も中心に高い人気を誇るスポーツがスノーボードです。

「ゲレンデマジック」という言葉がるように、ゲレンデにてスノーボードが

上手い人は魅力が倍増すると言われています。

 

・ゴルフ

以前は「おじさんのスポーツ」という印象が強かったのですが、

近年は若年層や女性にも人気の高いスポーツです。

スポーツ側面だけでなく、コミュニケーションやファッションセンスの要素も

加わるとより強いモテる要素となります。

 

【役立つ職業】

スポーツ関連(指導・メーカー・販売・プレーヤーなど)

直接的に役立つ職業はスポーツ関連の職業になってしまいますが、

ゴルフはコンペや接待など業種を問わず様々な場面で役に立つことが多いスポーツです。

まとめ

今回ご紹介したものは、

子供が大人になった時にも役立つものであるという前提なので、

当然ながら大人でも楽しむことのできる趣味なのです。

ですので、難しく考えるよりは

子供と一緒にお父さん・お母さん自身も楽しむことが大切だと思います。

楽しむことが向上心や上達へ何よりの近道となります。

子供と共通の趣味ができたら楽しいし幸せですよね。

P.N 久喜 太郎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です