気になる子供の学習!【つまづかない為に、今できる事】

子供が小学生になると、やはり気になるのが子どもの学習面ですよね。 ちゃんと学校の授業を理解しているのか、気になるママも多いと思います。 今回はそんなママのために、小学生が勉強につまづかないために、おうちでできることをまとめました。

本を読む子供

子供が小学生になると、やはり気になるのが子どもの学習面ですよね。

ちゃんと学校の授業を理解しているのか、気になるママも多いと思います。

 

今回はそんなママのために、小学生が勉強につまづかないために、おうちでできることをまとめました。

 

1.毎日復習する習慣を

 

勉強しながら居眠りをする男の子

小学校の授業は、一日に約5時間

国語・算数・理科・社会に限らず、様々な分野の学習が入ってきます。

 

長い時間勉強しているので、一日に得る知識がとても膨大な量になっていることもあります。

 

小学生が勉強でつまづかないためには、

毎日コツコツ復習して見直しをするのが一番有効的です。

 

毎日どんな勉強をしているのか、今日はどんなことを学校で学んだかを、

こまめに親子で確認できるといいですね。

 

親が積極的に、子供の勉強に関われるのは子どもが小学生のころまでとも言われているので

今のうちに、親が子供に学習習慣をつけてあげましょう。

 

きっとその習慣は、中学生・高校生になったときに子供の財産になると思います。

 

2.わからないところを毎日つぶしていく

 

勉強がわからない男の子

小学生の勉強は、意外とスピードが速いもの。

 

学習が進んでくると、どうしてもわからないことが出てくると思います。

わからないことをそのままにしておくと、わからない状態のまま学習が進んで、もうどこがわからないのかもわからなくなってしまいます。

 

そのなる前に、毎日わからないところはしっかり家庭学習でつぶしておきたいものですね。

子供はわからなくなるとその部分には、触れるのを嫌がると思いますが、ここでしっかりわからない部分をつぶすことが学習でつまづかないためには大切です。

 

「どこがわからないの?」「ママと一緒に考えようね。」という風に声をかけ、子供のニガテ個所を毎日とりのぞいてあげましょう。

 

ここで、ご紹介するのは、遊ぶ様に勉強する子になるという驚愕の内容の本です。
ご興味のある方は、一度チェックして見るといいかも!?

楽しく遊ぶように勉強する子の育て方 (日本能率協会マネジメントセンター)

3.一日10分でもいいので、自主学習を

スラスラと問題を解く女の子

小学生は与えられるものをこなすだけが、勉強ではありません。

 

中には自分で考え調べるような自主性を求められる学習も行います。

特に、高学年になると自分で調べてレポートをまとめる授業も増えてきますから、「調べる」力も鍛えておきたいものですね。

 

おすすめは「自主学習ノート」作りです。

 

一日10分で構わないので、子供の好きなことを勉強させてみましょう。

勉強する女の子

 

例えば、都道府県の特長を毎日一つずつ調べていく、漢字の成り立ちを調べてみるなんていうのが人気ですが、
中には、夕ご飯のレシピを事細かに書いて、何か月かかかってレシピブックを作り上げる子もいます。

とにかく好きなことを、好きなように調べてまとめてみることが大切です。

 

その調べる力とまとめる力は、もう少し大きくなった時にとても役に立つ力になると思いますよ。

 

こちらは、小学校入学から3年間で両親がやっておきたい事を記した本となります。
お父さんお母さんの子育て参考書なんかで読んでみるといいかもですね!

小学校に入学後、3年間で親がやっておきたい子育て 子どもを”その気”にさせるドリル&会話例掲載!(総合法令出版)

4.通信教育

塾で学ぶ男の子

通信教育などを利用しても中には、ママが忙しくて子どもの勉強を見てあげられなかったり、

子どもになかなかやる気が出ないという場合もあるでしょう。

 

自主学習ノートを与えても、ずっとノートは真っ白という子も多いものです。

 

そういった子にはやはり、通信教育などである程度、学習のレールを敷いてあげることも大切かと思います。

 

しっかり監視する大人がいて、ある程度の期限があるなかで学習を行うと、やはり子供は勉強せざるを得ません。

いやいやながらでも、勉強に取り組むことができれば、やらないよりずっとマシというもの。

きちんと効果はあげられると思いますよ。

 

ただ、子供の性格に合った塾や、教材を選ぶことはとても大切です。

いくつか見比べたり体験に行くなどして、子供が負担なく続けやすい勉強法を選ぶようにしてくださいね。

勉強する子供

 

小学生の学習は、これから先高校受験大学受験などに続く学習の、基礎の基礎。ここでつまづくと
なかなか取り返しがつきません。

 

しっかり家庭学習のリズムを作ってあげて、子供が無理なく勉強を理解できるようにしてあげてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です