どうやったらじゃんけんで勝てる?秘密のじゃんけん必勝法

「グー」「チョキ」「パー」の確率を制すると、じゃんけんで勝ちやすくなるってホント?みなさんに『じゃんけんで勝つ秘訣』をこっそりとお伝えします。

秘密

 

どんなときも決め事を行う際に親しまれているじゃんけん”

 

一見、五分五分のように思える勝負事ですが、勝ちやすい方法があるようです。

そんな秘密を御紹介します!

 

絶対友達には内緒ですよ。

 

これさえ分かっていればじゃんけんの王様になれる?

荷物持ち

それではじゃんけんの必勝法を授けたいと思います。大きく方法は二つあります。

 

じゃんけんは確率で勝敗が決まるので、後出しずるで無い限りは負けることもあります。

あくまで、ほんの少〜し日常生活でのじゃんけんの勝率をあげるものだと思っていてください。

 

確率で制す

 

じゃんけんは「グー、チョキ、パー」の3種類から自分が出す手を決めます。確率的に1/3になると思いがちですが、人間が考えて、あるいは無意識に出すのではじめに出す確率は違ってきます。

「グー」35%
「パー」33.3%
「チョキ」31.7%

引用:http://misaki7.com/rock-paper-scissors-tournament-win/

勝利

もちろん人によって選り好みはあるかと思いますが、

グーを出す人は高確率で多いようです。

 

まずはパーから入るのが常識の様ですね!

 

 

じゃんけんであいこになった場合なのですが

人は心理的により強い手を出す傾向にあるようです。

 

なのであいこの場合より弱い手を出すことが出来れば勝利に繋げることが出来るのです!

グーであいこならチョキを、チョキであいこならパーをといった具合ですね。

 

 

シチュエーションで制す

ぐー

他の手としては「はじめはグー!じゃんけんポイ」という掛け声をかけてじゃんけんをする方法があります。これをすると人間は同じ手を出したくない心理が働き、実際テレビの実験では

100人中、パー41人・チョキ41人・グー18人
このように「グー」を出す人の割合がかなり下がってしまったという事実があります。

引用:http://misaki7.com/rock-paper-scissors-tournament-win/

 

正に相手の勝負手を限定させる手法ですね。

グーを出さなくなるのでチョキを出せば高確率で勝てそうです。

ちょっとした技の様ですね。

 

日本各地のじゃんけんに触れる

 

わたしたちは「じゃんけんぽん」という掛け声をよく聞き慣れているように思えますが、

どうやら地域によって掛け声が異なる様です。

 

最後にこちらをご覧ください。

 

これが本当に掛け声なの?

といったものまで確認できますね。

チェーロッ!エスッ!

今度是非使ってみて下さい!!

 

それでは皆さん次の記事も見て下さいね!

じゃーんけーんぽん!

恒例のお別れの挨拶で失礼します。

ばいばい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です