【ハロウィーンパーティー】人気者になれるコスチュームならこちら!

最近は日本でも、世代を問わず市民権を得てきたイベント「ハロウィーン」 お友達の家でのパーティーや、学区・町内会でのほかにも、学童保育や学校、塾などのイベントでも 広く開催されるようになりました。 そこで、どんな環境でも、注目を集めて人気者になれるコスチュームをまとめてみました。

デビルのコスプレをする女の子

最近は日本でも、世代を問わず市民権を得てきたイベント「ハロウィーン

お友達の家でのパーティーや、学区・町内会でのほかにも、学童保育や学校、塾などのイベントでも

広く開催されるようになりました。

 

そこで、どんな環境でも、注目を集めて人気者になれるコスチュームをまとめてみました。

 

ハロウィンの起源

ハロウィーンは毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているお祭りで、

収穫を祝いつつ、家に残る悪霊などを追い出す宗教的な行事

 

現代では子供たちが「トリックORトリート」といいながらお菓子などを求めて町内を歩き回る他、

パレードや、集めてきたお菓子を囲んでパーティーなどを行うのがメインのようです。

 

「かぼちゃスモック」

 

 

まずは欧米などで基本の収穫祭モチーフの「かぼちゃスモック」。

ほぼぬいぐるみ品質で無難にそつなくまとまります。
そして、もう一つ定番のモチーフが大人のコスプレでも人気の悪霊系コスチューム。

 

「サテンケープ」

 

 

サテンケープ」の悪魔マントでドラキュラスタイル。

一生に一度着てみたい、着せてみたいコスチュームかもしれません。

 

現在子供用コスプレとして人気なのは、やはり、同じ洋モノのディズニーキャラクターの仮装。

とくにプリンセスや、人気の主人公の男子は、おもちゃとしても映像作品でも、

コスプレでも一度は体験したいというお子さんも多数!

 

有名キャラクター物

 

 

女の子にお勧めなのがキャラクターとしても、ハロウィンアイテムとしても外さない「ティンカーベル

他に、白雪姫やシンデレラコスも人気です。

 

また、男の子では

トイストーリー「ウッディー」も大人気。うごきやすさとかっこよさの両方で、モテモテです。

 

 

今年外さないキャラクターとしては「ミニオンズ」が男女を問わず大人気。

 

 

動きやすいので、一日このすたいるで過ごすときや、長距離の仮装パレードなどにもお勧めです。

他にも、ミッキー&ミニーや、ドラゴンボール、マリオなど、動きやすさと通風通気性は損なわないタイプが、

子供の怪我防止のためにもお勧めです。

 

勇者のイラスト

いかがでしたか?

他にも、非常に人気のイベント日ということもあり、ハロウィーンにちなんだコスプレだと、

入場無料になるテーマパークミュージアムショップレストランなども真夜中まで豊富です。

 

家族でこの日をめがけてお出かけすれば、いつもよりもぐっとお得に、いろいろ楽しめそうですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です