海で泳ぐより日焼けがステータス?意外と知らないフランスの文化

フランス人のバケーション(夏休み)に対する考え方や、日焼けについての文化についてご紹介。日本と真逆なのが面白いですね。

海

エッフェル搭や、凱旋門などたくさんの観光名所で有名なフランスですが、

その文化については、なかなか知らないことも多かったりします。

 

今回はフランスという国の紹介と、意外と知られていない文化をご紹介していきます。

 

「フランス」で思いつく食べ物

フランスといえば、まず思い浮かぶのはこちらの食べ物ではないでしょうか?

フランスパン

そう、フランスパンです。このフランスパンはオニオンスープに入れたりなど、日本でも大変親しまれてます!

またフランスといえば、ワインが有名ですよね!

ワイン

 

フランスにはワイン畑が、約80万ha存在します。なんとこれは東京ドーム約17000個分に相当します!

最近では中国などに押され気味な、ワイン大国フランスですが、まだまだそのパワーは健在の様です。

 

フランスの地理

フランス地図

フランスは周囲を五つの国と、海に囲まれた国です。

海を挟んで北側には、イギリスがあり、ヨーロッパの中心的な位置に存在します。

ヨーロッパ

気候はほぼ東京と同じですが、東京よりも寒くなるのが早く、11月頃には冬が始まるとのこと。

パリの気候はだいたい東京の四季に合わせて考えていい。春の訪れを感じるのは4月頃。梅雨がなく、乾燥しているので、夏はさわやかで過ごしやすい。7・8月の日中は30℃前後になる日もあるが、朝晩は肌寒いこともある。秋の訪れは東京より早く、雨が比較的多い。11月になるともう冬で、曇りがちの日が多くなる。

引用:http://www.arukikata.co.jp/weather/FR/

 

グラフ

引用:http://www.arukikata.co.jp/weather/FR/

 

フランス人は日焼け好き?

さてそんなフランスには、海に囲まれているため様々なビーチが存在します。

ビーチ

もちろんフランス人たちも海へ繰り出すのですが、彼らの目的は泳ぐことではないんです

なんと日焼けが目的とのこと!

 

それも単にカッコよくなりたい等ではなく、そこには様々な理由があるようんなです。

①肌の黒さは健康の証!

 

日焼け

フランス人にとって肌の黒さは、健康の証です。

日本人がフランスに旅行に行くと、そんなに白い肌して大丈夫?と心配されることもあるそう。

 

②フランス人はバケーションが「ステータス」な民族

フランス人はとにかくバケーションを大切にします。

まず、フランスでは年5週間の有給休暇が、法律で保障されています。

そのうちのほとんどがクリスマス、復活祭、夏に割り当てられます。

 

中でも夏休みは休みの大本命とみなされていて、3週間以上の長期休暇をとるフランス人は少なくありません。

一昔前まではエリート階級の特権だったバカンス(休暇)は、この50年で着々と市民権を得るようになり、今では夏休みに長期間家を空けるフランス人は全体の7割に上ると言われています。

なんと法律で5週間の休みが保証されているとは、日本人にしてみれば信じられないですね。。

 

③結局ないものねだり?

美白

日本人は元々白人ほど肌が白くないので、美白文化ですが、

元々肌が白い白人たちは黒い肌に憧れるのかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか?

次回以降は、フランス文化と日本文化の差異を更に紹介していきます♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です