ダンボールでプログラミング? 「embot」

プログラミング学習はとてもお子様のためになります。  学習すると、論理的な思考が身に付き、  将来の仕事や人生に役立つでしょう!!  そして、それが簡単で手軽に身につけられる教材があります!  その名も「embot」です。

自分で組み立てたロボットを操作!

サムネイル

 

そんな教材があるのか?あるならどのような教材なのか?
 気になる方も多いと思います。

 

 この教材はまず、

組み立て用のダンボールと簡単な機器を使ってロボット工作

をしていきます。

 

 ダンボールなので、簡単に工作をするのが可能。
 また、工作したロボットは自分だけのデザインにすることができます。

サムネイル

工作するのもこの教材のいいところですが、
 その工作したロボットを

スマホやタブレットを通して、操作をすることができる

というのもこの教材のいいところです。

 ロボットを操作する際に、プログラミングを使います。

簡単でかつ、実用的なプログラミング。

 なので、小さなお子様でも身につけられることができます!

ロボットに飽きてもプログラミング学習継続!

ここまで読まれた皆さんは、今までにない教材に驚かれたと思います。
 しかし、こうも思っている方もいるはず。

 

 「ロボットに飽きてしまったら、もう続かない・・。」

 「1・2週間で飽きて、物置きに放り込む・・・。」

 

たしかに、その気持ちはわかります・・。
しかし「embot」は、

多くの種類の動画やドリル

があり、
ロボット工作後でも飽きずにプログラミング学習を
継続することができます!!

サムネイル

サンプル動画やドリルは、「embot」の公式サイトで
確認することができます。
とてもカラフルで見やすさと分かりやすさを重視したもので、
とてもわかりやすい!

サムネイル

これならプログラミング学習を継続することができます!

まとめ

いかがでしたか?
 「embot」は紹介したように、作って動かして楽しみながら、
 プログラミングという価値がある分野の学習をすることができます。

 関西圏や都市から離れた地方は、子供のプログラミングに関する情報が
 都心に比べて少ないので、
 このような教材を使うのは、非常に有効です。

 また、価格も6600円と、
コストパフォーマンスの良い教材となっており、
他の教材よりもかなり良心的なものとなっております。

ぜひ、あなたのお子様にも「embot」で学習してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です