世界の4割が手で食べる?海外の食事文化と食器の使い方

食器の姿形や、使い方は世界の国々によって様々です。お子さんに食事マナーを教える際にも、世界の食事文化の事情を知っておいて損はなさそうです♪

食器

お子さんが小学校に入る前の段階で、ぜひともお子さんに教えたいのが、

「食器の正しい使い方」ですね。

 

お箸はなんとなく使える様になったけど、ナイフとフォークはまだまだ使えない…

なんてこと多いのではないでしょうか?

 

世界には様々な食器があり、使い方もいろいろです!

今回は世界の食器と、その使い方を紹介していきます!

 

お箸とフォークどっちを使う?

突然ですが、こんな食事のとき、あなただったらお箸とフォークどちらを使うでしょうか?

実は人によってまちまち、が正解なんです。

このように食事や住む国によって使い方が変わってきます。

 

世界の食器事情

世界ではどんな食器が使われているのでしょうか?

 

【韓国】鉄の箸と器

持つとひんやり冷たい鉄製の食器を使うのが、韓国での食事です!

韓国

引用:http://yuuma7.com/バックパッカーが学んでおくべき世界の基本食事/

 

日本の箸よりも重く、長いため使いづらいと感じるかもしれません。

しかし、この箸をつかって器を持たずに食事をするのが韓国での食事マナーです!

 

【インド】カレー専用の食器

カレー

引用:http://www.tirakita.com/5分割カレー丸皿%5B直径約325cm%5D/ID-TBLWR-560

 

インドでは、ナンを様々なカレーにつけて食べるため、上のような入れ物をたくさん置けるプレートを使います。

くぼみに器を乗せ、その中に様々な種類のカレーを乗せて食べるんですね!

 

カレーを食べたくなってきたというあなたは、こちらの記事もどうぞ!

 

【インドなど】食器を使わない(手で食べる)

実はこの食器(フォークやナイフ、箸など)を使わないというのは、世界ではかなりメジャーなんです。

現在も手で食べる事文化が地球上の総人口の4割を占めており、25億人以上の人々が手で食べている計算になります。

引用:https://028a1206181421.wordpress.com/2012/07/27/世界の食文化その1~世界の4割は直接手で食べ/

 

世界の4割の人は手で、食べているというのはびっくりですよね!

実は日本にも寿司やお菓子、ピザなどを手で食べますので、手食の文化がすこし存在しています。

寿司

一方で手を使うのは完全にマナー違反という国も存在するので、注意が必要です!

意外だと思われそうですが、ブラジルでは手でものを食べる文化がありません。日本でも基本的に箸やスプーンを使いますが、日本以上に手で食べる文化がないのです。

引用:http://yuuma7.com/バックパッカーが学んでおくべき世界の基本食事/

 

お子様に教えたい食器の使い方

料理

いかがでしたでしょうか?

 

お子さんに食器の使い方をはじめとし、食事のマナーを教育する際にも、海外の視野を持って接すると良いかもしれません。

偏見をなくし、その国にあったマナーを取り入れていくことが教育上も大切そうですね。

 

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です