ママさん達の為の初めてのプログラミングの考え方〜発想の転換〜

順序立てて考えることができれば誰でもできる。 お子様にもそのまま説明できる。読書の起承転結と同じことが言える。 プログラミングとは考え方を変えれば、文系の人にもわかりやすい分野なんです。

プログラミング大会のイラスト

順序立てて考えることができれば誰でもできる。

 

お子様にもそのまま説明できる。読書の起承転結と同じことが言える。

プログラミングとは考え方を変えれば、文系の人にもわかりやすい分野なんです。

 

プログラミングなんて怖くない

プログラミングするイラスト

一般的にプログラミングと聞けば、機械相手に何を入力しているのかわからない

数字記号羅列と考えられますが、今はそうでもなくなりつつあります。

 

一般の人に受け入れやすくするために、簡易言語なるスクリプトといわれるものを用いるからです。

これは人間に近い構文というものをしており、人が理解しやすいようになっています。

 

 順序立てて考えることができれば誰でもできる。

悩む女の子

プログラミング言語。

この言葉にアレルギーの一種のような構えをする方が多いのかもしれません。

 

しかし、学校でのお子様への教える段階ではそれほど悩まなくても大丈夫です。

物事を、順序立てて考えられることができればそれほど難しくはないのです。

 

お子様にもそのまま説明できる。

本を探す女性

ママさんが先立ち、お子様への教育を行わねばならない。

と、思っておられるのであらば、それは少し勘違いされておられるのかもしれませんね。

 

一緒に学んでいけばよいのです。

 

なぜならば、今現在、教育者人も大量にプログラミングなるものを学んでおられるからです。

お子様と一緒にゆっくり学んで、慣れていかれる方が良いのかもしれません。

 

読書の起承転結と同じことが言える。文型の人にもわかりやすい

読書

プログラミングと文書に共通して言えるのが、事の成り行きの手順の踏み方だと感じています。

つまり、これを準備し、これを用い、行い、終わりを迎える。

 

その手順は、小説の起承転結と同じだと思われます。

 

プログラミングには流れというものがあり、その一文の流れ通りに手続きを行うだけなのです。

ママさん、そんなに怖くはないですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です