薬に頼らず早く治す?風邪をひいたときの対処法とは

風邪ってつらいですよね。 熱が出て、頭やのども痛くなったり...。 今回は、風邪を引いたときに使える早く風邪を治す方法をご紹介いたします。

風邪ってつらいですよね。

熱が出て、頭やのども痛くなったり…。

 

時にはお子さんが熱を出してしまうこともありますよね。

 

今回は、あなたやお子さんが風邪を引いたときに使える

早く風邪を治す方法をご紹介いたします。

 

そもそも、風邪とは!?

人

 

風邪の病原は80-90%が複数のウイルス感染です。

症状は、微熱、頭痛、発熱、悪寒、鼻汁の過分泌、

咽頭痛、咳、声枯、食欲不振、下痢、嘔吐などです。

 

風邪薬は普段飲まない!?

薬

医師である妻と、僕の友人医師9人に「風邪ひいた時に風邪薬飲む?」って聞いた回答が以下。

  • 必ず飲む・・・・・・・・・・・・・・・・0人
  • 症状が辛い時だけ飲むが基本は飲まない・・2人
  • 飲まない・・・・・・・・・・・・・・・・8人

はい。本当に風邪薬は飲んでいないようです。

出典:http://sakkora.net/kazekusuri.html

驚く女の子

風邪薬は風邪の症状を抑えるものであって、治すものではないんですね。

市販されている風邪薬の裏を見てみましょう。

各症状の緩和は書かれていますが、風邪を治すとは書かれていません

 

 

じゃあ、風邪薬はなんの意味があるの?

 

風邪の諸症状は、ウイルスを排泄(咳や鼻水)し、弱体化させる(=発熱)作業。だから、症状を抑えない方が治る。

出典:http://blog.livedoor.jp/leeshounann/archives/cat_50013089.html

 

上記のとおり、風邪薬に頼らない方が治りが早いのです。

 

しかし、仕事をどうしても休めないときや、

のどが痛くてご飯が通らない、頭が痛くて眠れない人は風邪薬を飲みましょう。

 

薬を飲む子供

 

栄養や睡眠が不足していたら、治るものも治りませんからね。

 

風邪をひいたときの対処法

 

では、風邪薬に頼らずにお子さんの、風邪を早く治すにはどのようにしたらいいのでしょうか?

 

①充分な睡眠

 

質の良い睡眠(脳・体の修復を期待できる深い睡眠)を取ると、体の免疫が機能しやすくなると言われています。

風邪をひいたと思ったら、いつもよりしっかり睡眠を取るように意識しましょう。

出典:http://hadalove.jp/cold-heal-quickly-21290

 

睡眠

 

②水分補給をする

 

風邪の時は食欲の低下や発熱によって、水分が不足しがちです。

体力の低下・脱水などを起こすこともありますので、水分をしっかり補いましょう。

できれば、身体を冷やさないように温かい飲み物か、常温を選びましょう。

 

水

 

③とにかく栄養を摂る

欠かせないのが、栄養ですね。

いくら食欲が落ちていても食べなきゃ治らないですからね。

 

特に風邪をひいているときにおススメの食べ物がこちら。

体のエネルギー源となる食べ物:卵・豆類(納豆・豆腐など)・魚・肉 など
抗菌性があると言われている食べ物:生姜・ネギ・にんにく・はちみつ・大根・レンコン など

出典:http://hadalove.jp/cold-heal-quickly-21290

 

雑炊

出典:http://www.oyakudachibook.com/176.html

 

 

1〜2週間以上、風邪が長引いたり、どんどん風邪が長引く場合は、病院へ行きましょう。

自分では風邪と思っていても、他に原因があるかもしれません。

 

風邪をひかないことが一番大事なのですが、

もし風邪をひいてしまった場合は、試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です