花粉症に効きそうな、子供のおやつ、ってある?

花粉症の子どもが一日、クシュンクシュンとくしゃみをしていたり、辛そうに目を掻いているところを見ると、大人のこちらまで辛いですよね。対策として食事をバランスよく食べさせてあげることも大事ですが、花粉症に良い、という食材を出しても必ず食べてくれるとは限りません。ここでは、お花粉症対策にもなりそうな、子供の好きな「おやつ」に注目してみたいと思います。

花粉症の子供におススメのおやつは・・・

おススメしたいおやつは、

「チョコ―ト」「ヨーグルト」「ナッツ」「きなこ」「ミント」「フルーツ」

など、どれも子供たちが大好きなものばかり!期待できそうな効能を早速、見ていきましょう!

チョコレート

サムネイル

チョコレートも意外なことにカカオの発酵食品の一つ。

含まれるポリフェノールには抗酸化作用があるので、免疫力UP!アレルギー症状の緩和にも

つながりそう。

ヨーグルト

同じく発酵食品、乳酸菌を含み腸内環境をよくすることから

アレルギー緩和に期待できます。子供も大好きで食べやすいので毎日のおやつにも

取り入れやすい。

ナッツ

サムネイル

ポリポリとお菓子感覚で子供も食べやすいナッツ類。

抗酸化作用もあるビタミンEを多く含んでいるので、アレルギーにも良さそう。

ただ粒が大きいものもあるので、喉に詰まらせるなど注意したいところ。

きなこ

きなこといえば、食物繊維とオリゴ糖をバランスよく含む大豆食材。

善玉菌で腸内環境を高め、アレルギー緩和にも。ヨーグルトにかけたり、

きなこ餅も美味しい。

ミント

ミントポリフェノールやメントールにアレルギー症状の軽減の効果が期待されます。

鼻のムズムズ感をすっきりさせる効果もあり、アイスの上にミントや、ミントティーなどを

おやつに加えてみては。

フルーツ

サムネイル

ビタミンが多く含まれているフルーツも、花粉症対策には最適です。

手軽なキューイやバナナなどもオススメですが、注目したいのが

「じゃばら」という柑橘系のゆずに近いフルーツ!

ナリルチンというフラボノイドが多く含まれており、今、花粉症対策として

期待されています。

まとめ

子どもの花粉症対策になりそうな「おやつ」を集めてみましたが、いかがでしたか?

3月、4月と、まだまだ花粉が飛び散る辛い時期が続きます。

子供たちと一緒に大人も頑張りたいところ。少しでも子どもたちの花粉症が軽く、

過ごせますように・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です