科学

日本では“月ではウサギが餅つきしている”。ヨーロッパでは?南米では?本当の正体は?

夜空に見える満月。月にはウサギが住んでいて、十五夜の日に餅つきをするという言い伝えは有名ですよね!ですが、月には本当にウサギがいるのでしょうか?今回は、月の模様の秘密についてお話します。
授業参観・文化・海外・理科・科学・自然・親子

火星には昔、水があった

地球の兄弟星、火星。人面岩やテラフォーミングといった噂で世間を賑わせ続ける魅惑的な惑星です。そんな火星に火星人がいるのか?という疑問について、近年の観測でわかってきたことを交えて掘り下げてみましょう!
理科・生物・科学

「食パン」も動物のように学習する

突然ですが「パブロフの犬」はご存知でしょうか? 何かのアニメ?映画? って思う方は少ないですよね。ロシアの博士イワン・パブロフさんが行った有名な実験です。 この「パブロフの犬」実験を”食べるパン”に行った博士がいます。研究結果によると、パンにも学習能力があることが証明されたとのこと!本日はこのお話をご紹介したいと思います。
理科・生物・科学

未来をつくる物質-スマートマテリアル-がなんだかすごい。メガネ、コーヒーメーカー、さらに宇宙の太陽パネルでも利用される!?

コーヒーメーカーから炊飯器、メガネフレームからYシャツなど私たちの 生活をひそかに便利にしてくれて、今後は宇宙でも利用されようとしている!?「スマートマテリアル」。本日はこの「スマートマテリアル」についてご紹介します。
理科・科学

アナログ×デジタル 小学生の自由研究のおすすめはmicro:bit(マイクロビット)

夏休みの宿題の定番といえば「自由研究」。 今年の夏、オススメな自由研究教材「マイクロビット」をご紹介します!プログラミングの勉強にもなって自由研究には持って来いです。
科学

2020年には車が空を飛ぶってほんと!?

映画などフィクションの世界でしかなかった空飛ぶ車が日本人によって2020年を目安に完成しようとしています。近未来の車について調べてみた。
科学

打ち上げ花火、今と昔で色が違うの?

夏といえば、やっぱり花火ですよね! 毎年ここ!と決めているわけではないのですが、 我が家では毎年どこかの花火大会には出向いて見るようにしています。 毎年100万人近い見物客が訪れる隅田川花火大会は台風の影響を受けず開催されてよかったです。テレビでみていましたが、やはりリアルには断然負けますね。。。。 色鮮やかな色彩が花火の美しさ/素晴らしさの1つですが、実は昔の花火は1色だったってご存知ですか?
科学

毎年5万トンの減量をしている地球!!人間に置き換えたらどの程度の減量なの?

地球の質量(重さ)が毎年5万トンも減っていることをご存知でしょうか。 しかし、5万トンと言われても、それが多いのか少ないのか、地球にとって良いのか悪いのか、あまりイメージが湧かないですよね。 そこで今回は、地球を人間と見立て、どの様に質量が減少しているのか、どの様な影響を及ぼす可能性があるのかを解説していきたいと思います。
理科・科学

飛行機の窓って四角じゃないよね?なんで?その悲しい物語。

今年もこどもたちには嬉しい夏休みがやってきました! 海外にいくご家族もあるのかなーと思いますが、飛行機の窓ってどんな形をしているかわかりますか? そう、実はすべて丸い(とまでなってなくても、丸みを帯びている)なんです。 これには、悲しい歴史があるのです。
科学

太陽の寿命はあと半分?星に寿命があるって本当?

夜になるとキラキラ光り思わず見とれてしまう星に寿命があり、 消えてしまうということを想像したことはあるだろうか? もちろん、地球や太陽にも寿命がありいつかは消えてしまうのだが、それはいつなのだろうか? 星の寿命について詳しく調べてみた。
理科・科学