自然

注目を浴びるために自分の子供を虐待? 代理ミュンヒハウゼン症候群とは?

近年、親による子どもへの虐待が問題になることが増えています。お子さんを大切にされている方にとってはまったく理解できないことでしょうし、許せることでもないでしょう。ただ、虐待にはいろいろな背景があり、虐待の加害者自身が社会的な問題や病気に苦しんでいるというようなケースもあります。今回は、深刻な児童虐待を引き起こしてしまう「代理ミュンヒハウゼン症候群」についてご紹介します。
健康・未分類・自然・雑学

人工肉とは? 健康に害はない? なぜわざわざ人の手でお肉を作るの?

みなさんは「人工肉」という言葉を聞いたことがありますか? 牛や豚や鶏を育てることで作られるのではなく、植物由来の素材や細胞の培養によって作られた、お肉のような食品のことです。植物由来というと健康によさそうに聞こえますが、一方で細胞の培養、なんて聞くとちょっと怖い気もしませんか? 今回はその人工肉について解説してみたいと思います。
健康・未分類・自然・雑学

注目の南アフリカも産出の多い鉱物「ダイヤモンド」。 実は、地底奥深くに大量に埋蔵されている!

高価なものの代表格の1つ、「ダイヤモンド」。 希少がゆえに、価値が高いわけだが、実はそのダイヤモンドが地球の地底深くに大量に埋まっている。その数も桁違いらしい。
自然・雑学

秋だ!紅葉遊びの季節だ!

まだ夏の暑さの残る秋も終わり、冬への足音が聞こえてきそうな気候が続いている今日このごろですね! 町にはだんだんと鮮やかな秋冬の模様付けがされてきています。紅葉です。 実は、この紅葉、子どもたちにとってとても優秀な「遊び道具」なのです。
休み時間・図工・理科・自然

楽しく工作!どんぐりで作るおもちゃ

先日公園で拾ってきた大量のどんぐり。置いておいてもしょうがないのでどんぐりを使って子供とおもちゃを作ってみることにしました。
コミュニケーション・休み時間・図工・自然・親子

一面真っ白なのにグリーンランド!?

グリーンランドのイメージってどんなものがありますか?"氷に覆われているんでしょ?"”サンタクロースの国?””めっちゃ寒い?”"世界地図の右上のなんか上の方にある国?””そもそも国?” あなたはどれくらい知っていますか。
地理・理科・社会・自然

自然を探そう!親子で秋のどんぐり拾い

先日過ごしやすい天気だったこともあり、郊外の広めの公園に子供を連れて出掛けてきました。家にいるとずっとテレビを見ていたりしがちなので、外に連れて行ったことで子供も大はしゃぎ! そんな中、広がる芝生の上を歩いていると樹の下に転がるどんぐりがちらほらとありました。どんぐりを見つけて夢中になって拾い集める子どもたちを見て、体も動かせて自然と触れ合う良い機会だったなと感じた次第です。 今回は親子で自然に触れ合うをテーマに、どんぐり拾いについてご紹介します!
理科・自然

ネッシーが恐竜の確率、20%をきる

先日、ついにネッシー論争が終結するか?という調査結果が発表されたので、これを機会にネッシーについて調べてみることにしました。 ご存知の方も多いと思いますが「ネッシー」といえば未確認動物の世界でも代表的な存在であり、日本ではUMA(ユーマ)とも呼ばれて広く知られています。 古くから多くの人々を巻き込んで繰り広げられたネッシー論争は最新の調査結果で終わりを迎えてしまうのか!? 個人的にはネッシーにはロマンがあるので、この論争が終わるのはちょっとさびしいですが、、、それではネッシーについて調べていきたいと思います!
理科・生物・自然

スイカの縞模様はなぜあるの?

夏の風物詩と呼ばれるくらい定番となっているスイカですが、見た目が縞模様で特徴的ですよね? 他の果物や野菜と比べても、スイカのように縞模様が入ったものは全然ありません。 それでは、なぜスイカはこのような縞模様が入っているの解説していいますが、実はその理由は諸説あります。 その中でも今回は有力だと考えられている「自ら進化して縞模様になった説」「人によって品種改良された説」を紹介していきます。
休み時間・理科・自然・雑学・食事

常識と違う!蛸(たこ)やイカの生体。実は貝類

タコもイカも同じように見えるのに、足の数が違うのはどうしてでしょうか?ちぎれちゃった足はまた生えてくるの?タコやイカの生態や特徴について詳しく調べてみました。また、タコやイカの美味しい料理についてもご紹介します。
理科・生物・自然