理科

ネッシーが恐竜の確率、20%をきる

先日、ついにネッシー論争が終結するか?という調査結果が発表されたので、これを機会にネッシーについて調べてみることにしました。 ご存知の方も多いと思いますが「ネッシー」といえば未確認動物の世界でも代表的な存在であり、日本ではUMA(ユーマ)とも呼ばれて広く知られています。 古くから多くの人々を巻き込んで繰り広げられたネッシー論争は最新の調査結果で終わりを迎えてしまうのか!? 個人的にはネッシーにはロマンがあるので、この論争が終わるのはちょっとさびしいですが、、、それではネッシーについて調べていきたいと思います!
理科・生物・自然

スイカの縞模様はなぜあるの?

夏の風物詩と呼ばれるくらい定番となっているスイカですが、見た目が縞模様で特徴的ですよね? 他の果物や野菜と比べても、スイカのように縞模様が入ったものは全然ありません。 それでは、なぜスイカはこのような縞模様が入っているの解説していいますが、実はその理由は諸説あります。 その中でも今回は有力だと考えられている「自ら進化して縞模様になった説」「人によって品種改良された説」を紹介していきます。
休み時間・理科・自然・雑学・食事

赤ちゃんってなぜ首がすわってないの?赤ちゃんの体の構造とは?

生まれたばかりの赤ちゃんは首もすわっておらず、不安定で危うい状態です。どうして人間の赤ちゃんは未熟な状態で生まれてくるのか、赤ちゃんの体の構造について調べてみた。
未分類・生物・親子

学校は大雨警報で休みになる?ならない?

首都圏を襲った台風15号の影響は大きな被害をもたらしていますね。 避難所で一夜を過ごした方もいたのではないでしょうか? 大人になると電車が動いていたり、車で移動できれば休むことはありませんが、 学校へ通うこどもたちは安全第一の観点から気象庁が発表する警報等を基準に休校等が決まります。 ただ、警報の種類によって、また、小学校と中学校でもその基準が異なります。
IT・地理・数学・理科・社会・算数・経済

17×19はいくつ?インド式計算法を知れば電卓なしで大丈夫!?

2030年には日本のGDP(国内総生産)を抜いて、世界の第3位となることが予想されている、経済成長の著しいインド。 そんなインドの教育環境を調べてみたところ、日本でも定番の学習方法にて日本と大きな違いがあることが分かりました。 そこで今回は、インド式の学習方法について調査してみました。
IT・地理・数学・理科・社会・算数・経済

タコの足は8本と決まっていない

タコもイカも同じように見えるのに、足の数が違うのはどうしてでしょうか?ちぎれちゃった足はまた生えてくるの?タコやイカの生態や特徴について詳しく調べてみました。また、タコやイカの美味しい料理についてもご紹介します。
理科・生物・自然

BluetoothってWifiと何がどう違うの?

Bluetooth(ブルートゥース)って、最近ではスマホやスピーカーなど、いろいろな製品で使われていますよね。 でも、いったいどういう仕組みでつながっているんでしょうか? 見えない電波が飛んでいるの? インターネットやWiFi(ワイファイ)との違いは? この記事では、そんな素朴な疑問にお答えしたいと思います。
IT・理科

夢を覚えていないのはなぜ?眠りと夢の不思議!

「あれ、昨日の夢なんだっけ?」 「どうして夢は忘れちゃうの?」 子供からそう聞かれて困ったことはありませんか。 今回は眠りと夢の不思議について説明します。
保健体育・健康・理科・生物

日本では“月ではウサギが餅つきしている”。ヨーロッパでは?南米では?本当の正体は?

夜空に見える満月。月にはウサギが住んでいて、十五夜の日に餅つきをするという言い伝えは有名ですよね!ですが、月には本当にウサギがいるのでしょうか?今回は、月の模様の秘密についてお話します。
授業参観・文化・海外・理科・科学・自然・親子

ママ教えて!プログラミングの苦手意識をなくすには一緒に楽しむのが一番

いよいよ2020年から小学校で必修となるプログラミング。これからのAI時代に慣れ親しむべくスタートする科目ですが、実際にやってきたことがないお母さん世代は何を教えていいのか不安があるのではないでしょうか?プログラミングという言葉を聞いただけで、苦手意識がでる方もいるかもしれません。何かを教えるというよりも、お子さんと一緒に楽しむという意識でプログラミングを家庭に取り入れていくとスムーズに学習ができるようになりますよ。
IT・理科