お金

こどもへのマネー教育 4つのステップ

大人はもちろん、これからを生きる子ども達にとっても必要不可欠なお金。 様々な決済方法が次々と登場し、私達にとって非常に身近な「お金の世界」は、日々変化しています。 まずは大人がしっかりその仕組みを把握し、子ども達に正しい知識を伝えていくことが大事なポイント。そこで今回は「子どもへのマネー教育」の方法についてご紹介します。
お金・授業参観・教育・算数・親子

ちょっと変わったニュージーランドの金銭教育―「お金」について学校で学ぶ?

日本の学校ではお金について学ぶことはほとんどありません。お金やお金についての勉強と聞くと、どちらかというとネガティブなイメージを持つ人が多いでしょう。 多くの人がお金についてあまり知ることのないまま成長し、大学生や社会に出るころに初めてこの問題について向き合います。 しかし、海外では違います。庭先にレモンソーダのお店を出したり、不用品を売ったりしてお小遣いを稼ぐ子供たちの姿は珍しくありません。小さな頃から、子どもが進んでお金を稼ぐ姿はごく一般的な風景です。
お金・授業参観・教育・算数・親子

コロナウイルスで出かけられないいまこそ!お子さんと家でできる、ちょっと変わった、勉強になる遊び

コロナウイルスの影響で突然休校になったいま。ずっと家で過ごすことが多くなっています。 友達と遊ぶのもなんだか自粛ムードだし、毎日やることがなくなってきて子どもも親もストレスが溜まってくる時期。 家でできる遊びといえば、料理の手伝いや工作だけど、準備も後片付けも大変で子どももあまりやりたがらないなんて人も多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめな家で簡単にできる遊びが、「おでかけ計画」です! これはある投資の本で紹介されていたもので、コロナウイルスが流行して外に出られない今にぴったりな遊びです。
お金・授業参観・教育・算数・親子

数字のトリック!10%割引と10%還元、どっちがお得なの?

年度末に向けて各店舗は決算セールと銘打ち、お買い物をお得にする演出を してきます。たとえば、スーパーやショッピングモールにいくと 「本日は、決算大特価!すべての商品が10%OFFです!」 「今日はなんと!10%ポイント還元(1ポイント=1円)決算セール日です!」 なんてことをよく耳にしますよね。 さて、あなたは、10%OFFと10%還元、どちらにより価値をおきますか?
お金・数学・算数

暗号資産の基礎知識! 仮想通貨という呼び方はもう古い?

昨年流出事件が起き話題となった仮想通貨。最近は暗号資産と呼ぶらしいです。何度も耳にしたけどよくは知らない、という方も多いのではないでしょうか。そんな方のための簡単な解説です!
お金・未分類・海外・経済・雑学

どうやってお金≒紙幣を発行する量を決めているの?

10月1日から消費税が10%になりましたね。 これによって、税収が5兆円ほど増えると言われています。 増えた税収は、幼稚園/保育園無償化や社会福祉保障関連に使われるということですが、ひろく万民から集める税ですから、残りのお金も万民にとってメリットのある使い方をしてもらいたいです。 さて、この「お金」、日本においては、日本の中央銀行にあたる日本銀行が発行しているわけですが、その量はどのように決められているか、知っていますか?
お金・算数・経済

世界の子供はお小遣いもキャッシュレス

10月の消費税増や来年のオリンピックが控えていることもあり、キャッシュレス化に関わる様々な動きが活発になっております。 クレジットカードを筆頭に、キャッシュレスでの支払いは大人が利用するものと思われがちですが、世界では子供のお小遣いもキャッシュレス化が進んでいるのです。 今回は、子供のお小遣いにてキャッシュレス化されている国の現状をご紹介していきます。
お金・海外・社会・経済

消費税増税間近!抑えておきたい3つのポイント!

消費税増税までもうあとわずかに迫っていますね。軽減税率やキャッシュレス・還元事業など、いろいろな制度があって良くわからなくなってしまいますよね。 特に注意が必要な点について、簡単にまとめてみたので参考にして頂ければと思います。
お金・算数・経済

食べ物でお金が借りられる国がある?

私たちがいつも使っているお金ですが、事業を興すときなどにお金を銀行で借りるときには家やお金を担保とすることが多いですよね。 ですが、海外ではチーズを担保にお金を借りることができる銀行があるそうです。お金にまつわるあれこれについて調べてみた。
お金

1円玉を作ると赤字になるって本当?

普段、何気なく使っている1円玉ですが、実は赤字で製造されているみたいです。 では、実際お金はいくらの原価がかかっているのか調べていきましょう。
お金・算数