【日本の年中行事】一年かけてじっくり取り組みたい〜こどもに伝える日本の年中行事

幼稚園や小学校、中学校入試などから、英語などの検定試験をはじめ、 さまざまなシーンで聞かれることも多いのが、日本の年中行事やしきたり。 大人にも非常に難しい問題が多いため、評判の学習塾などではこうしたテーマを中心に 柔軟な頭を養うことに力を入れているところも。 日本の年中行事を子供に教える時に役立つアイテムをご紹介します。

家族の新年会

幼稚園や小学校、中学校入試などから、英語などの検定試験をはじめ、

さまざまなシーンで聞かれることも多いのが、日本の年中行事しきたり

 

大人にも非常に難しい問題が多いため、評判の学習塾などではこうしたテーマを中心に

柔軟な頭を養うことに力を入れているところも。

日本の年中行事を子供に教える時に役立つアイテムをご紹介します。

 

マナー本

 

親子で学んでおきたい、日本の季節の行事をピックアップ。

世代を問わず、理解しやすいビジュアルでまとめた、文庫判のマナー本です。

伝統行事の他、図書館の使い方や初詣のマナーなども収録されており、

冬休みを正統派で有意義に楽しみたいときにも、強い味方になってくれそうな1冊。

 

伝統行事の食事とは?

 

子どもと楽しむにっぽんの歳時記 食と手作り12か月 [電子書籍版]
日本で昔から大切にされてきた行事には、大人だけでなく子どもも一緒に楽しめるものがたくさん。

日本古来の行事の由来や祝い方のほか、それぞれのイベントに欠かせない伝統行事食作り方を解説している本となります。

 

とくに子供では、

こうした行事の時に給食でも行事食が出ることも有り、家族での話題その参考資料用としても使えるおしゃれな1冊です。

 

各行事のルーツと歴史を知る

 

とくに日本の季節の行事では、大きく華々しい門松雛人形鯉のぼりなどの飾り付けも、それぞれ個性的で見どころ。

それぞれの行事には、多く市民に浸透した時期や、起源も異なります。

ルーツと歴史の両方が概観できるこちらの本は、実用書ながら名著として人気です。

 

行事の中の豆知識を知る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子どもと楽しむ行事とあそびのえほん [ すとうあさえ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/1時点)

 

それぞれの行事の中には、

たとえば、お正月の羽つきすごろく

ひな祭りの流し雛、お盆の野菜でつくる乗り物など、さまざまな遊び的要素のあるものも。
大人でもなかなか全ては網羅しづらいものも、本でこどもと一緒に確認しておきたいですね。

 

 

こうした日本の行事も、明治大正といった物資の乏しい時代も含めて、

その違いに着目して広い目線で捉えることで、

あらたな発見や、豊かな情緒を育てるといったタイプの面接やテスト問題などもあるようです。

 

こちらの本には、

地域のお年寄り映像からしか知ることが出来ない昔の子供達の暮らしが、

わかりやすく絵本で描かれています。

 

お盆の精霊馬

 

 

まとめ

地域によっては、行事の内容節句そのものにがあるところもあります。

昔からある宗教的行事だと思いこんでいたら、

実は世界大戦後に、各業界の商業広告と連動してとして根付いたといったものもあります。

 

バレンタイン、ハロウィン、披露宴などがよく知られる所。こうした部分も、

お受験対策から、実際のテストの問題中で多く尋ねられるもの。

本からのものと、両親や学校などで学ぶことをバランス良く、両方身につけたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です