[バレンタイン特集2]あの味をもう一度!復活してほしい懐かしのチョコ菓子5選

冬になると無性にチョコが食べたくなります。 何でしょうね、この現象(笑) また、寒い季節だけじゃなくて「昔はよく食べてたなぁ」って、思い出の一部になっているチョコ菓子もあります。 お店に買いに行って「久しぶりにあの味を!」と思っても、もう売ってない……。 そこで今回は、復活してほしいチョコ菓子を特集。 あなたにとって、思い出のチョコは何個ありますか?

森永チョコフレーク

サムネイル

※参照:https://toyokeizai.net/articles/-/289242

幅広い年代から愛された森永チョコフレーク。

「小さい頃によく食べてた!」って、人も多いんじゃないでしょうか。

コーンフレークにチョコがたっぷり、ザクザク食感でたまらないんですよね~。

そんな森永チョコフレークの生産が終了したのは、何と2019年の夏。

つい最近まで販売されてたとは知りませんでした。

気になる生産終了の理由は「スマホの普及で手が汚れる商品は敬遠されるようになった」ことなんだとか。

これには、オネエ芸人のマツコさんも

「なによ!その理由!」って言われてましたよね。。。

愛されてきたチョコ菓子でも、時代の流れには勝てなかったということでしょうか……。

ポルテ

サムネイル

参照:https://getnavi.jp/topic/199536/

冬季限定のチョコ菓子といえばポルテ。

しずくのような形とクリーミーなホイップが印象的でした。

私の周りでは、ポルテを友達に配るのが流行ってた記憶が!笑

手も汚れないし、現在も販売されててもおかしくないと思うんですが、

なぜ見かけなくなったんでしょうか?

ポルテの製造が終了したのは、2017年1月。

明治の菓子分野の構造改革の一環として決まったようです。

ポルテの終了は、

同じ明治が発売しているカールのように発表されたわけではなかったので、

長年のファンからは「お店に行ってもない!」と戸惑いの声がありました。

ドロリッチ

サムネイル

参照:https://ameblo.jp/koichi-shoot/entry-10702302796.html

チルドカップでお洒落なドリンクの象徴、ドロリッチ。

初めて飲んだ時は衝撃でした。

ゼリーとミルクの相性ばっちり、まさに飲むスイーツといった感じ。

そんなドロリッチの売り上げのピークは、2009年。

ただしそれ以降は、徐々に値段と内容量の関係から販売数が減ってきました。

結果、2019年3月末に生産終了。

目新しさがなくなってきたことも理由かもしれませんが、

他に代わる商品が見当らないので、またぜひ販売してほしいですね。

WONKAチョコ

サムネイル

参照:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%82%AB-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%EF%BC%86%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%EF%BC%92%E6%9E%9A%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B07JBBKKBG

映画「チャーリーとチョコレート工場」で、一躍有名になったWONKAチョコ。

一時期、お店に山積み売られている光景をよく見ました。

味はかなり甘く、まさに映画の世界観にぴったりなチョコです。

キャラメルやミステリアススピットなど、多彩なフレーバーも魅力。

残念ながら2018年製造分で販売終了となりました。

すぎのこ村

サムネイル

参照:https://ameblo.jp/t-ayagiri/entry-12089923438.html

これぞ幻のチョコ菓子!

きのこの山、たけのこの里は有名すぎるくらいですが、消えた村のような存在「すぎのこ村」がかつては存在したんです。

1987年~1988年とわずか一年しか販売してないため、知らない人も多いんじゃないでしょうか?

アーモンドが詰まったチョコがビスケットにかけられていて、香ばしい風味が特徴です。

Twitterでは密かに「すぎのこ村推し」の人も。

知る人ぞ知る商品なのかもしれませんね。

まとめ

今回は、復活してほしい懐かしいチョコを特集しました。

個人的には、「森永チョコフレーク」「すぎのこ村」をもう一度食べてみたいな~と思います。

チョコ菓子は競争が激しいので、いつの間にか販売終了してたってこともあるので、

大好きなものは今のうちに食べておきたいものだと、つくづく感じました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です